KOSEN{BLOG}について

ShadowingPlayer+の使い方

聞いて、真似して、発音改善!

本アプリはTOEIC、カラオケ、英会話などの自分の好きな楽曲を練習するのに最適なアプリです。
 
聞きたいフレーズだけを再生でき録音もできるので効率よく練習ができます。
 
リスニングやシャドーイングをサポートする機能も搭載しています!
 
練習したい曲をセットすれば、覚えたいフレーズや音程を何度でも練習でき自分の発音・音程をボタン1つで確認できます!
 
早速、音楽を追加して練習を始めましょう!
 

主な機能の説明

(1)プレイヤー機能:

音楽ファイルを再生するためのプレイヤー機能です。
同時に、Lastプレイの再生範囲を指定します。
 

(2)LastPlay機能:

A-Bリピートを行いたいときに使用する機能です。
 

(3)レコード機能:

マイクの音をいつでも録音することができる機能自分の発音を客観的に聞くことができて発音の訓練になります.
 

(4)レコードプレイ機能:

Recordボタンで録音した音声やトレーニングプレイボタンで録音した音声を流すことができるボタンです.
 

(5)トレーニングプレイ機能:

この機能は上記のLastPlay機能=>レコード機能=>レコードプレイ機能を連続して行うことができる機能です
この機能を使うことで,特定の音声を聞いた後,自分の発音を即座に確認することができます.
 

A-Bリピートとは・・・

教材の開始位置と停止位置を記憶しておりその部分だけを再生することができる機能です。
 
何度も繰り返し再生することができ特定の発音を練習したいときなどに使用できます.

ShadowingPlayer+の概要

ShadowingPlayer+の概要
ShadowingPlayer+の概要
ShadowingPlayer+の概要
ShadowingPlayer+の概要
ShadowingPlayer+の概要
ShadowingPlayer+の概要 ShadowingPlayer+の概要 ShadowingPlayer+の概要 ShadowingPlayer+の概要 ShadowingPlayer+の概要
 
 
 

[新機能]トレーニング機能の使い方

①教材で練習したい部分を設定する
②トレーニングプレイボタンをタップ
③LastPlay(A-B再生)が行われます。
④LastPlayが終わったらLastPlayの長さだけ録音が開始します。
⑤録音が終わると自動的に自分の声が再生されます。
 
録音された音声はRecordPlayボタンを押せば何度でも確認できます。
 
 
 

アップデート情報

ver1.1

今回は大幅なアップデートを行いました。

インフォページの追加

 アプリの使い方ページ

 アプリのレビューページ

 お問い合わせページ

レコードプレイの音量を音量調節バーで変更可能に

テーブルの表示が崩れる問題を解決

アプリの表示名を『S Player Plus』に変更

 

ver1.1.2

 

ShadowingPlayer+をより快適にご利用いただくため、機能強化と不具合の修正を行いました。

– 楽曲選択時の画面遷移の方法の変更

– 再生している楽曲スライダーの色を青色から赤色に変更して現在位置をよりわかりやすくしました

– 録音時の効果音の音量の調整

– ボタンの大きさと配置の微調整

アプリの問い合わせについて

このアプリケーションへの問い合わせや要望はAppStoreのレビュー欄もしくは

techiromen0 at gmail.comまでお問い合わせください。

※atを@に変えて